Starry☆Rocket

作曲者:イトカワP
難易度:★☆☆☆☆

七鍵祭'12

七鍵祭'12 掲示板



Maker Comment 掲示板
bluepierrot どうも、bluepierrotです。
izkdicさんと2回目の合作となります。
前作から1年以上も経っているんですね、驚きです。

選曲はizkdicさんから紹介されたもので、ピコピコ好きにはもってこいの曲でした。
前回7keyで作っていたので、今度は5、7iあたりで作りたいねと前々から話していました。
曲の雰囲気、表現として7iなら上手くいきそうだということで、7iで作ることに。
今度はのんびり作りたい、と期限かけずにほっておいたらもうこんな時期になってました(^o^)

個人譜はizkdicさんの作風に合わせて音階も意識しつつ、自分らしさ、強調したい部分を
いくつか提示できればいいなぁと思っていました。
数箇所ものすごく悩んだ部分もあったので、izkdicさんと話し合いながらなんとか通して作ることができました。
合作はこういう詰みそうな部分を協力して進めることができるのが強みですね。

自分が担当したパートは1メロと2サビです。
1メロは、ボーカル旋律譜でスタートします。
GUMIとリンをAAと矢印で分けてみました。
7keyとはまた違った打鍵で分けることができるので、7iは面白いですね。
2サビは1サビと比較して面白い音を表現できればよかったのですが、なかなか形にするのが難しかったです。
それ故に不思議な配置になってるので初見は手こずるかも。

合作部は、ほとんどizkdicさんに素案を出してもらって,横から自分が随時口を出す感じです(汗)
前回やっただけあって、izkdicさんの作風、配置の癖のような部分がわかってきたかもしれません。
この場合は、こういう風に指摘してみるとよいのかな、と精神的苦労はなかったように思えます。
今回は打鍵に関してあまり自分から突っ込まなかったので、
合作部分の打鍵がけっこうすごいことになってます(笑)

前回と同様、結局最後の方で提出期限に追われるはめになってしまったので、
お互いの個人譜を見せ合う時間だとか、合作にかける時間だとか、もっと上手く計画立てたいですね(汗)
今作ではizkdicさんに支えてもらった部分がものすごく大きいので、すごく感謝しております。
また機会あらば是非よろしくお願いします。合作のお相手ありがとうございました。
舞う道化師の掲示板
izkdic 選曲とデータ整理担当のizkdicです。
星のピエロ以来、久しぶりとなりましたがbluepierrotさんとの2回目の合作となりました。
しかも今度は7ikey(^o^)

選曲については去年の頭ごろにチャットでお互いに曲を紹介しあっていて、
その流れで合作しましょうという話になったという感じです(謎
前が7keyだったので、今度は5か7iでやりたいよねという話は出ていたのですが、
この曲は7ikeyに合いそうだということで、そのまま決定となりました。

というわけで今回はイトカワPの「Starry☆Rocket」をお借りしました。
冬の花火と、届きそうで届かない恋心をうたった、アップテンポなGUMI・リンデュエット曲。
ちなみにBPMは198もあります(ry
この方の曲だと他には「ピッコロフェリチタ」「なつぐも 〜On her way to his home〜」がお気に入り。

個人パートとしては1サビと2メロ担当。
1サビは割とシンプルに旋律+αやってます(謎
一部配置はbluepierrotさんから意見をいただき、それをもとに組みました。ありがとうございます。
2メロは例によってやりたい放題やってます(蹴
特に2A前半の配置は個人的にはかなり気に入っている部分だったり。

合作部は前回同様、得意分野としている方が素案を作り、それをもう片方が修正する形式で進めたのですが、
今回も割と旋律・伴奏重視な譜面になったため、だいたい素案は僕が作ることになりました\(^o^)/
音の拾い方や補完の入れ方などについてはお互いに相談し合ったうえで決めています。
全体を通じて見れば分離重視で、局所的に結合配置が入った譜面という印象。
一部音のリズムが変則的な部分があり、その辺は譜面的な意味でも難所になっています(ry

高速8分をベースにしながら、ところどころ16分を織り交ぜつつ進行する譜面。
8分は単押しのみならず、普通に8分別リズムの複合が入ったりしてくるので厄介。
しかしやはり198BPMから繰り出される16分がかなり強烈になっていて、プレイ上鬼門となるでしょう。
また、フリーズ難易度やや高め。数も多いのですが終端をかなり長く取った部分があることに加え、
一部↓フリーズ中の↑など、運指を工夫する必要がある部分もあるためテクニカルです。
最難関はおそらく2間奏後半。ここの3連符連打にリズムを崩されないようにしたいところ。
あとラスト、曲が落ち着いてから大階段が入ってくるので要注意。油断は禁物。
なお、ツール難易度は23.73でした。

ソース側も担当しました。デフォルトの画質はHighになっています。
この辺特に特筆する部分がないというか至って普通の内容です(何
ゲージ比率が配布ソース仕様になっているため、クリア難易度は低め。
単押し8分メインの部分をしっかり捌ければ大丈夫でしょう。

最後になりましたがbluepierrotさんへ、合作お疲れ様でした。
割と過密スケジュールでしたが形になってほっとしています\(^o^)/
リズム的な組み方など、大いに納得させられる部分が多かったようにも。
今後ともよろしくお願いしますというのも併せて、今回は合作のお相手どうもありがとうございました!
VDOS BBS

舞う道化師舞台裏へ

Vorhandenseinへ